平成27年人口動態統計で厚生労働省が発表した離婚率に驚きます。

結婚して5年以内に離婚する確率が3割、約4人に1人が離婚していることになります

でも、バツイチの女性ってあまり見かけませんよね。

どこで活動しているのでしょう。

そこで、30代バツイチの女性が集まる場所についてお話します。


<目次>
・30代バツイチの女性が集まる場所って何処?

・バツイチの女性と出会うにはどうすればいいの?

・バツイチをメインにした企画をしている婚活パーティー!

 

30代バツイチの女性が集まる場所って何処?

30代のバツイチだから、出会いをあきらめているわけじゃありません。

日本では「年間63万組」が結婚していますが、その中の「約16万組」は「夫婦のどちらかが再婚」なのです。

ですから、バツイチの女性も出会いを求めています。

 

では、30代バツイチの女性と出会うにはどこに行けばいいのでしょう。

 

よく聞くのが、バツイチ同士って結構気が合うようで、バツイチ同士でカラオケいったり、食事に行ったりしているそうです。

しかし、バツイチの方には、お子さんもおられる方も多いので、どうしても見た目が主婦っぽいですから、主婦とバツイチの区別がつきません。

ですから、普段街中で合っても、主婦とバツイチの見分けがつかないのです。

バツイチだからって、家に引き込まっているわけじゃなく、いろんなところに出かけているのです。

お子さんとかといっしょにいる事も多いので、バツイチの方を見かけないということではなく、主婦の方と見分けがつかないということなのです。

では、バツイチの方と出会うにはどうすればいのでしょか?

次の項でお話します。

バツイチの女性と出会うにはどうすればいいの?

バツイチの方の再婚で多いのが、職場結婚だそうです。

職場だと、素性もわかっているので、バツイチだとわかりまし、気心も知っていますから結ばれやすいのでしょう。

次に、知り合いの紹介が多いようです。

知り合いの紹介にしても、素性を理解して合うので、独身であることを前提にしてお付き合いでます。

では、職場や知り合いの紹介もない方はどうでしょう。

実際、良い人が見つかる確率は低いでしょうね。

 

しかし、最近メジャーになってきた婚活パーティーに、バツイチの方が参加されるようになってきているようです。

 

それは、婚活パーティーの企画で、バツイチをメインにした企画が増えているからだそうです。

前項でもお話しましたが、4人に1人は5年以内に離婚しているので、バツイチの市場は拡大しています。

ですから、婚活パーティーの企画の中でバツイチが台頭してきているのです。

では、バツイチをメインにした企画をしている婚活パーティーは何処でしょう。

それでは次の項で、バツイチをメインにした企画をしている婚活パーティーを紹介します。

バツイチをメインにした企画をしている婚活パーティー!

 

バツイチをメインにした企画をしている婚活パーティーといえば、「おとコン」です。

婚活パーティー「おとコン」は、真剣に結婚相手を探している方が、気軽なパーティーでの出会える婚活サービスです。

婚活が初めての方にも安心!。

男女各10人以下のパーティーが中心で、ゆっくりお話しすることができます。

初めてお会いする方と向かい合って会話をするって緊張しますよね。

しかし、おとコンでは横並びで座ることにより、なるべく緊張せずにじっくりとコミュニケーションがとれる工夫をしています。

バツイチ企画も多く開催されています。

もっと詳しく「おとコン」について知りたいなら!

こちら→「なぜ!婚活パーティー「おとコン」は40代の男性に選ばれるのか?」





このページの先頭へ